忍者ブログ
自然派化粧品や美容健康食品、健康グッズなど、美しく心豊かな生活を応援する商品をご紹介します
[332]  [331]  [329]  [326]  [324]  [321]  [320]  [319]  [316]  [302]  [315
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エコに関していろいろな取り組みが行われていますが、我が家でも少しではありますがエコに関心を持って取り組むようにしています。今回、ケンコーコムさんより、環境に優しく、しかもオシャレなエコ洗剤を試させて頂きました。その名も「ecoco



ecoco」は、ecology for future(未来のためのエコロジー)colorful accent for life(暮らしにアクセントとなる彩り)の2つの言葉の頭文字をとった新しいブランドです。

☆「ecoco」のこだわり☆

①手にも環境にも、やさしいヤシ油・パーム油・パーム核油などの植物由来の天然成分が主原料で、石油系合成界面活性剤、着色料、防腐剤、酸化防止剤(エデト酸塩)は一切使われていません。

②水質汚染の原因の一部といわれている合成洗剤とは異なり、植物由来の天然成分を中心につくられているため、生分解性に優れ、短期間で自然にかえります

③洗い流した後は8日間でハンドソープは99.9%、ディッシュウォッシュは100%生分解されます

④主成分がせっけんで作られているので、一般的な合成洗剤に比べて水ですすぐと洗浄成分が肌に残らず、手肌にやさしい

③環境にやさしいだけでなく、オシャレなデザイン!(ハンドソープは水滴をイメージ、洗剤はみずみずしい葉っぱをイメージ)

天然アロマオイルを配合したナチュラルな香りは5種類

im003.jpgピンク:ロイヤルローズの香り
黄色:シャイニーシトラスの香り
:エレガントハーブの香り
:オーシャンミントの香り
:シルキーラベンダーの香り






☆ハンドソープから使ってみる☆                


液は無色透明。泡立ちは、必要最低限な泡立ちで、キメも粗めですが、ゆすぐ時間がスピーディに済みます。

せっけん成分で作られているので、洗い心地などはある程度想像がついていましたが、何と言っても香りの良さにニンマリしてしまいました。



さすがに、天然アロマをしようしているだけあって香りが上品、かつ自然!ゆすいだ後も香りをほんのり楽しむことが出来ました。実をいいますと・・・5種類ある香りの中で「試してみたいな~」っていう香りじゃないものが届いたので、「う~ん・・・」と思っていたのですが、キャップを開けたとたんに「お~いいね~」とあっさり喜びに変わったんです(笑)

で、よくよく考えていったら、ハンドソープはどの香りも違和感が感じられないのですが、食器洗剤の方に置き換えると、ローズやラベンダーってどうなんだろう・・・って思ったんですよね。あまり市場に出回っているものでも珍しいので、イメージわかないというか。

そこで、なぜローズやラベンダーが食器洗剤の香りとして???と、気になったのかというと、これだけいい香りで洗えたとしても、食器に香りが残るのではないかと、思ったのです。「お皿からローズの香り・・・って、どうなんだろう???」という思いから、あまり食器洗剤の香りにはふさわしくないのでは?と思ったわけです。

では、この疑問を解決すべく!

☆ディッシュソープを使ってみる!☆                          



いきなり汚い画像でスミマセン・・・焼き肉を食べた後の食器たちです。油などが浮いているのがお分かりになりますか?油汚れの洗浄力が良ければ、嬉しいのですが・・・。

早速、スポンジに「ecoco」を付けて、洗ってみました。



けっこう、泡立ち細やかでいい感じです!しかも、ちゃんと油汚れもしっかりと取れています。せっけん成分の洗剤を使った事があるのですが、妙にヌルヌルしていて、ツルっと手から食器が落ちる事がよく起こりました。結構、イライラの原因。

でも、「ecoco」は少しヌルっとした感触はあったものの、そんなにヌルヌル感が強くなくて、食器を落としそうになったり、イラっとすることもなかったです。泡切れもかなり良かったですよ!洗い上がりはキュキュッとしていて、スッキリと洗い終えることが出来ました。

☆気になっていた食器への香りは???☆                       

スポンジへ出した時と、泡立てて洗っている時はローズマリーやタイムみたいな爽やかなハーブの香りがシンク周りに広がって、まさに癒される香り!エレガントハーブって一番食器洗いに向いている香りだと気付きました。(一瞬、ガッカリしてゴメンナサイ・・・)

ハンドソープの時は、ゆすいだ後も香りがほんわか残っていたのですが、食器洗剤の方は、洗っているときはフワ~っと香りが広がるのですが、ゆすいでしまうとサラーっと香りが飛んでいくんです。ゆすいでしまったら食器からは特に香りは感じられず、だからといって、食べ物のニオイも残っていない、無臭の状態になっていました。

私が心配していた食器からアロマの香り・・・っていう現象は起きなかったので、一安心。そうとわかったら、優雅なローズの香りや大好きなラベンダーの香りをますます試したくなってしまったのでした。

☆せっけん成分なんだな~と実感した証☆                        

合成洗剤を水の中に入れても、お水が一瞬で白く濁ることはないですよね?せっけん成分で出来ていると水が白く濁るということは知っていたのですが、食器を洗おうと洗剤の付いた手で洗い桶に手を入れたとたんに水が白く濁ったので、「あ~せっけんで出来ているんだな~」と実感したわけです。見た目良くはないですが、撮ってみました。



環境にも優しく、手肌に優しいというだけあって、洗い終わったあとの手肌のつっぱり感が感じられませんでした。私は手荒れをするのは嫌ですが、だからといってわざわざゴム手袋をして洗うところまでは気を遣っていません。もちろん、手荒れはしたくないのですが、ゴム手袋をしているとすべったり、洗い上がりの感触が直接感じられないので、包帯していて濡らせない状態などの、よほどの事がない限りゴム手袋は使いたくないのです。

手荒れはしたくない、ゴム手袋使いたくない派の私には、お肌にやさしい「ecoco」はとても嬉しい商品です。でも、お値段が、735円とちょいとお高め・・・。環境にやさしく、手にもやさしく、香りやデザインにこだわりのある「ecoco」。たまには、優雅な香りに包まれて、エコに貢献しながら家事を楽しんでみるのもいいな~と思いました。

ecoco」は、ケンコーコムさんで購入することが出来ます。

ecoco ハンドソープ エレガントハーブの香り 280ml 735円(税込)

ecoco ハンドソープ エレガントハーブの香り 280ml

ecoco ディッシュウォッシュ エレガントハーブの香り 280ml 735円(税込)
ecoco ディッシュウォッシュ エレガントハーブの香り 280ml 【ケンコーコム】 

他の香りはコチラから⇒⇒⇒ecoco 商品一覧【ケンコーコム】


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
食器洗剤
健康情報ポータル「ケンブロ」の食器洗剤情報です
URL 2009/07/19(Sun)08:20:09
アロマハンドソープ
健康情報ポータル「ケンブロ」のアロマハンドソープ情報です
URL 2009/07/19(Sun)08:20:27
ecoco
健康情報ポータル「ケンブロ」のecoco情報です
URL 2009/07/19(Sun)08:21:37
プロフィール
HN:
ハクモロ
性別:
女性
自己紹介:
ご訪問ありがとうございます!
関東在住の主婦ハクモロが運営する「美しく心豊かな生活へ!美容健康グッズナビ」へ、ようこそ!

このたびサイトを移転しました。今後はこちらで更新していきますので、新しいサイトの方もご覧頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

新しいURL・・・http://bikengoods.net/



★管理人運営サイト★
フランス語体験ブログ
高級旅館に泊まる! 国内温泉旅館 体験レポート
Hakumoro Diary

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
このエントリーをはてなブックマークに追加
レビューコンテスト受賞歴
ブログ内検索
ブログダイエット部参加しています!
ブログダイエット部参加中!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
コメントありがとうございます♪
[01/06 ハクモロ]
[01/06 オレンジスカイ]
[12/05 ハクモロ]
[12/05 ミエル]
[10/13 ハクモロ]
コスメ・コム

QRコード
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
アクセス解析
32
忍者ブログ [PR]
/Material By= /Template by ぴのん